Kala Alohaと旅をしよう!

光り輝く屋久島の旅

Kala Alohaはエコツアーとロミロミを通して、みなさまが光り輝くサポートをしています。屋久島の大自然に抱かれると、ふわっと心が緩みます。ただただ「感じる」ことを楽しんでいると、どんどん思考が鎮まり、自分が自然の中に溶け込んでいく感覚が感じられます。そこにあるのは安心感や心の奥から感じる喜び。
さあ、自然に委ねて一緒に地球を丸ごと楽しみましょう!

女性ガイド

女性ガイドがきめ細かいサポートをしながらご案内します。どのコースにするか迷った場合もまずはご相談ください。

ヴィーガン&ベジタリアン

ヴィーガンやベジタリアンの方もご安心ください。ツアー中のランチでお困りの方はヴィーガンランチのオプションも選択いただけます。

ロミロミ

ロミロミとは古代ハワイアンが医療として行なっていた伝統的な癒しの方法で、Kala Alohaでは全国でも数少ないテンプル式ロミロミを受けられます。エコツアーとのセットで、心も体も魂も癒されます。

写真撮影

ご希望の方にはオプションで、ツアー中の写真を撮影します。屋久島の思い出を美しい写真に残しませんか?また写真撮影にフォーカスしたフォトセッションも行っています。

エコツアー

1000年以上の屋久杉が息づく太古の森にどっぷりと浸かってみましょう。

晴れた日にはキラキラと森に差し込む光が美しく、雨の日はしっとりとしたミストが肌を優しく潤します。

鳥の声、水の音、森の香り、小さな生き物たち。多様性と調和の世界。

 

太古の森を抜けて天上界に出れば、そこは異次元の世界が広がっています。

雲の形やその動きに魅了され、目の前の壮大さには驚きと喜びが込み上げます。

 

肩書や役割も全て取っ払って身一つでシンプルな世界に身を委ねることで見えてくるものを味わってみましょう。

白谷雲水峡

白谷雲水峡

ヤクスギランド/天文の森

太忠岳

黒味岳

黒味岳

宮之浦岳

宮之浦岳

フォトレクチャー

フォトレクチャー

ヴィーガンランチピクニック

ヴィーガンランチピクニック

フォトセッション

フォトセッション

準備中

リトリート

リトリートとは「日常を離れて自分と向き合う」ことです。
Kala Alohaでは、おひとり様から参加できるパーソナルリトリートと、グループで行う募集型リトリートの2種類を開催しています。
大自然の中で思いっきり遊ぶうちに内なる自分と繋がることにより、本当の自分と出会うことを大切にしています。自分を認め、自分を愛し、自分を赦すこと。

ヴィーガン料理もお楽しみいただけます。

自然界や集まった仲間のサポートを借りながら、普段1人ではなかなかできないことを体験し、どんどん自分を開放していきましょう。

きっと忘れられない旅になるでしょう!

パーソナルリトリート

1人でじっくり人生を見つめ直したい方や他人がいると気を遣ってしまう方、また休みが取りにくい方へ

光輝くパーソナルリトリート

2日間 ¥40,000 3日間 ¥57,000 最大6日間まで

ご希望の2日間、または3日間〜6日間

募集型リトリート

日常ではなかなか会うことがないであろう仲間達との出会いや、みんなで作り上げる体験をしたい方

次回のご案内をお待ちください。

過去に開催した募集型リトリート

初夏の屋久島で自分と繋がるリトリート(2021.4)

真夏の屋久島で自分と繋がるリトリート(2021.8)

Aloha Retreat/アロハリトリート(2021.8)

参加者の声

自分では挑戦できないことにチャレンジさせてもらい神様の世界を見せてもらいました。どの場所も最高に美しくお料理も全部美味しく美しく企画してくださった皆さんのパワフルさも凄かったと思います。(2021.4 初夏の屋久島で自分と繋がるリトリート)

夫が2月に亡くなり、まだ異次元いるような状態で参加したのですが、屋久島の豊かな自然と主催者の皆さんのお陰で、心が癒され、再度自分の人生を歩み出す勇気をいただきました。リトリートに期待していたことが実現でき、大変満足しています。(2021.4 初夏の屋久島で自分と繋がるリトリート)

自分に対する信頼感が戻ってきた。ワクワクする気持ちが戻ってきた。自分で切り開いていく感覚を思い出した。(2021.4 初夏の屋久島で自分と繋がるリトリート)

なんといっても快便!体重は変化なしですが、体が軽くなった感じ。自らの手で自分の体を整えている心地よさ。(2021.4 初夏の屋久島で自分と繋がるリトリート)

aperuyに滞在して、自分の生活が色々不要なものに捉われていることに気付かされました。物も感情も。もっとシンプルに生きていこうと思います。焚き火とムビラの演奏の夜も忘れられません。このタイミングでこのリトリートに出会えたことは奇跡的です。(2021.8 真夏の屋久島で自分と繋がるリトリート)

大自然とふれて、皆との語らいによって、とてもリラックスができたので、リトリート直前に起きた、個人的な悲しい出来事があまり気にならなくなりました。そして、今この瞬間をたっぷりじっくり味わうことができるようになりました。また、自分の中にあった恐れに気づき、それと向き合うこともでき、ブロックが解除されたようです。リトリートを終え、自分でジタバタしなくても、GOサインは外からやってくるという実体験を重ねて、どんなことが起きても大丈夫という確信を得ました。(2021.8 真夏の屋久島で自分と繋がるリトリート)

最高のリトリート、ありがとうございました。幸せいっぱいの日々でした。 素敵な写真も撮っていただいて、嬉しいです。写真を見るとそのときの気持ちを思い出して、心が熱くなりますね。(2021.8 真夏の屋久島で自分と繋がるリトリート)

全日程、快晴というラッキーもあり、カラフルなお魚いっぱいの美しい海でのスノーケリング、太古の森のトレッキング等、めいっぱい満喫しました!予想以上に素晴らしかったのは、お弁当を含めた毎日のお食事と、最高に居心地の良いお宿。やはり、旅の大切な一部分ですね。地元のみなさんのホスピタリティに毎日感激♡でした。ツアーの目玉、「火の儀式」と「フラ奉納」も、一般的なツアーでは体験できない、ユニークで神聖な時間となりました。企画から魅力的で、すぐに申し込みましたが、大正解でした。貴重な旅を作ってくださった、ナビゲーターのお二人にも、とても感謝しています。(2021.8 Aloha Retreat/アロハリトリート)

リトリートに参加して期待していたことが大自然を満喫して日々のストレスリリースだったので、期待していたものとは別に目には見えない気持ちの変化を実感できたので満足感が上がったと思います。 屋久島の大自然だけでなく、人や世界、日々の生活がこんなにいとおしくて美しいものだということを忘れていたことに気づけたのは大収穫でした。(2021.8 Aloha Retreat/アロハリトリート)

私が私であって良いと思えたこと。出来ない、持っていない、劣っていると思っていた自分自身は、私の勝手な思い込み。私は満たされているし、生じる出来事はどんなことでもすでに仕組まれているので、一喜一憂しないで受け入れればいいんだ、と思えた。(2021.8 Aloha Retreat/アロハリトリート)

LOMILOMI

ロミロミとは古代ハワイアンが医療として行なっていた伝統的な癒しの方法です。「ロミ」はハワイ語で揉む、押す、圧迫する、マッサージする、手の平から愛情が伝わる、という意味があります。

ロミロミにはハワイ各島によって、また先生によって様々な異なる技法があります。Kala Alohaのロミロミはテンプル式ロミロミと呼ばれる伝統的なロミロミの一種です。

オイルを使用し、前半はパワフルな施術で未来を切り開き、後半はゆったりとしたリズムで過去や感情を癒していきます。

トレッキングで疲れたからマッサージを、というのでは勿体無い、じっくりと時間をとって受けていただきたいボディワークです。

お問い合わせ・ご予約

090-3694-2586

shitoka.suzuki@gmail.com

1人で行っているため、電話に出られないことも多いです。電話が繋がらない場合はお手數ですが、ショートメッセージまたはEmailにてご連絡ください。

お問い合わせ、ご予約はこちらのフォームよりお願いします。*は必須項目です。